FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

珈琲と鉄道模型のブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
レンギョウ満開、サクラ開花
今日も気温が上がりました。

サクラがあちこちで開花しました。
飯山イチのサクラ名所・飯山城址公園のサクラも。
R0011996.jpg


大きな地図で見る

河川敷
R0011995.jpg

ウチの庭の木も。
R0011997.jpg

レンギョウはひと足先に満開。ようやく春本番です。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
スポンサーサイト
菜の花情報1
今日は菜の花公園まで偵察に出かけました。

ここ数日の寒さで果たして。。。。

R0012055.jpg

R0012056.jpg

斑尾方面の菜の花畑はまだ青々としています。株も少々まばらな感じ。

今日以降はぐっと気温も上がるそうですから期待しましょう!

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



ようやく満開
飯山市、そして木島平村でもようやく満開を迎えました。
いつもの年よりも一週間から十日ほど遅いです。

今年はずいぶん長いことサクラを楽しんでいる気がします。非常に得した気分です(笑)
木島平ケヤキの森公園にて
R0012079.jpg


木島平小学校の校庭のサクラと妙高山
R0012080.jpg


その名も「さくら保育園」と高社山
R0012078.jpg


よくお客さんに

「お花見行かないんですか?」と尋ねられることがあります。
改めてそう尋ねられると、意外に返答に困ったりします。

お花見とはゴザしいて飲み食いするあのお花見を指すのか、それともクルマでサクラの咲いている場所に行って普通に愛でることも「お花見」と云っていいのか。。。。。

田舎へ行くとニュースで報道される「お花見」という習慣はあまり一般的ではないのかなという気がします。
何処に行ってもごく普通に里山風景に溶け込むようにサクラの大木が幹一杯に花を咲かせています。
あえて、木の下に陣取って「花見」したいとは思わないようです。

こうした田舎では自然にゆったり、愛でるのが一番良いのかもしれません。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
谷厳寺ついに満開!
4月19日の記事で紹介しましたサクラ名所「谷厳寺」で今日サクラが満開を迎えました。

志賀高原のツアーの途上、立ち寄ってみました。
R0012084.jpg

R0012088.jpg

R0012089.jpg

とにかく良い場所です。隠れた名所も、近年人気スポットとして脚光を浴びるようになりました。



大きな地図で見る

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


飯山城址と高橋まゆみ人形館
飯山市の満開のサクラも今日の強風でいよいよ散り始めました。

飯山駅前のサクラ通り
i.jpg

ii.jpg


このチャンスを逃すまいと飯山城址公園にバイクで行って来ました。
iiiiiii.jpg

川中島合戦の時に築かれた城ですが、石垣が残るのみで天守閣のあった場所は現在「葵神社」。
iiii.jpg


花見をするには申し分ない広場があちこちにありますが、この通りゴザを敷いての花見客もほとんどいません。
iii.jpg


城址公園に上がって見るよりも外から見たほうが見栄えがするというのが正直なところ。


周囲の駐車場には平日にもかかわらず駐車場誘導員の姿が。行楽客も多くが何故か城址公園とは反対の方向へ歩いていくひとが多く見られます。

お目当ては

高橋まゆみ人形館
iiiii.jpg


飯山市が観光の起爆剤にと満を持してOPENさせたミュージアムです。
今日は急いでいたので外から外見のみを撮影するだけでしたが、近日中に取材に出かけてきます。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索