FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

RAIL CAFE 中村屋珈琲店
北信州木島平村でCAFE併設のゲストハウスを運営中。 香り高いネルドリップでどうぞ
明日は18きっぷで。。。
急遽決定!

明日は越後線&弥彦線に行って参ります。

弥彦線の吉田~弥彦は未乗区間。越後線も柏崎~吉田間は20年ぶりの体験。
知る人ぞ知る「ローカル線」ですが、最近流行の鉄道ムックにもほとんど採り上げられる事のない線なので、只見線のような「観光列車」と化した車内風景はまずあり得ません。
12e3a4428fcd2a1ad942-L.jpg


ICレコーダー「H2」片手に、じっくりのんびり乗り潰してきます。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

スポンサーサイト
良い音してるぞ!越後線
今日は余った青春18きっぷで越後線の旅。

鉄道ブームとはいえ、一般のメディアに取り上げられることもない越後線。したがって、「乗り鉄」の姿もきわめて稀であり、18きっぷの時期であってもローカル線の原風景がありのままの姿で感じられる線区でもあります。

鉄道模型用のサウンドライブラリーを収集するワタシとしては、この越後線は格好の収録対象でもあるのです。

その要因をさらに詳記しますと・・・・・

①抵抗制御電車である115系が主力。→国鉄サウンドに溢れている
②ロングレールがゼロ。全線通じて25mの定尺レール→ガッタンゴットン音を鳴らして走る
③客が極端に少ない。→お客のしゃべり声を拾うことがない。
④ワンマンではない。

先日も記しましたが、当レイアウトのサウンドコントローラには抵抗制御電車のブロワモーターの音源が搭載されていません。
その音源の収録はかねてからの課題でした。越後線は115系が主力である上に、軟弱な軌道のローカル線ゆえ、都会や幹線ではまずあり得ないほどのけたたましい「ジョイント音」が炸裂、乗客の騒音(しゃべり声)を拾うことなく、ほぼ完璧な環境で録音ができるのです。

乗ったのは柏崎12:15発東三条行き。
通学客もなく、至って静かな車内はまさに予想通りの絶好コンディション。
00000003_20090901221832.jpg


録音史上最長の1時間10分の連続収録と相成りました。
00000002_20090901221818.jpg


古きよき国鉄の音風景が残る越後線、隠れた乗り鉄名所かもです。(笑)

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
青海川&弥彦の旅
あまった青春18きっぷで出かけてきました。

一番海に近い駅・青海川
R0010324.jpg

ココロ洗われるひととき。。。。吸い込まれそうになる感覚は、やっぱり遠い昔人間が魚だったころの本能なのか。
R0010327.jpg


未乗線だった弥彦線の吉田~弥彦間。
R0010343.jpg

非常に稀な単式吊り下げ架線のローカル電車。
R0010345.jpg

たった二駅ですが、紛れもなくはじめてみる風景。

弥彦神社の参拝駅。まるで参宮線の終点のような雰囲気。
R0010340.jpg

R0010341.jpg

駅前から徒歩10分で行くことのできる弥彦神社
R0010336.jpg

参道
R0010334.jpg

本殿
R0010335.jpg


帰りは485系電車でゆったりと。。。サンセットを望む車窓は「トワイライトエクスプレスくびきの号」。
R0010363.jpg

旅のお供はこんな感じで。
R0010359.jpg

良い気分転換になりました。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



色即ぜねれいしょんを観に行く旅
一昨日に続き朝イチで向かったのは新井駅。

6:54に発車のくびき野号で信越線を北に針路をとりました。
9:16に到着したのは


新潟駅


映画「色即ぜねれいしょん」が上映されている映画館の中で、木島平から行くことのできる最も近いのは新潟市だったんですね。しかも9:30からの一日一回限り。

9月下旬から松本でも公開予定ですが、その時期では青春18きっぷが使えません。
あまった18きっぷを何としても消化しなくてはならなかったのです。

上映開始時間は9:25.歩いていったのでは間に合いませんのでタクシーを飛ばしました。

が、シアターに入ってびっくり。私を含めて観客は6人しかいません。

いくら平日とはいえ、これにはビックリ。

しかし映画の内容には十分満足できました。

古きよき時代のユースホステルの姿がリアルに描かれ、1990年代初頭まで確かに実存したユースの姿がそこにありました。

悶々とした一男子高校生の姿を的確に映し出した、人間描写もまたまるで昔の自分と重なる部分があったりして、実に懐かしい気持ちにも。

大学生のころ礼文島に通ったというそこのアナタ!必見です。

RIMG0197_20090903234130.jpg

銀幕の余韻を乗せて列車は行く。。。。

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE




遅ればせながら海水浴!?
この夏果たせていなかったミッション。それは春花の念願、海水浴。

まいどおなじみ「快速くびき野」で出かけてきました。
RIMG0204.jpg

RIMG0205.jpg


目指す海岸は笠島海岸ですが、時間の関係で、はじめに昼食を食べることにしました。
向かった先は長岡駅のひとつ前、宮内駅。駅前にある人気ラーメン店「青島食堂」
RIMG0209_20090905084817.jpg

RIMG0208.jpg

RIMG0207.jpg


オーソドックスなしょうゆ味ですが、とてもコクがあり「深い味」です。生姜と出汁がふんだんに使われている感じ。

私の中で位置づけられる「新潟のうまいラーメントップ3」にランキングです。間違いなく。

食後に笠島駅へ

駅のそばが漁港と海水浴場になっていまして、春花は早速水遊び。水着はもってきていなかったので、膝まででガマン。
RIMG0210.jpg

磯へ移動すると貝を採集している女性がひとり。尋ねるとサザエに似た美味しい貝なのだとか。
RIMG0211_20090905084838.jpg

RIMG0213.jpg

RIMG0214.jpg

十二分に遊んだ1時間半後、海岸を後にしました。古い漁港の町並みの笠島集落
RIMG0216_20090905084323_20090905084929.jpg

にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE




プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索