FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

珈琲と鉄道模型のブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
キハ82もS2CLも
修理依頼した両者。

まだ戻ってきません。

早く帰って来いよ。。。。
スポンサーサイト
次なる一手は
開業9年目で、過去3番目の大入りを記録した1月のわが宿。

少し落ち着きを取り戻したので、年末年始の書き入れ時に破損した細部のパーツ、ならびにメンテ作業に取り掛かろうかなと思ってます。

と同時に、トミーテックから待望の

ローカル型架線柱

が2種発売となりました。
joshin_4543736218050-53-11144.jpg
joshin_4543736218067-53-11144.jpg


実は架線柱のカテゴリにおいては、これまで純粋なローカル型製品は存在せず、昭和50年代中ころの標準的なタイプばかりがラインナップされていました。

なので、うちのレイアウトにおいても、工作用スチール板を加工したりなどの方法で、自作を余儀なくされていましたが、なかなか数をこなせるものでもなく、レイアウトのごく一部分にしか設置できておらず、いささか消化不良の感は否めません。

が、この製品の登場したおかげで、ローカルな雰囲気をもつレイアウトでありながら、今ひとつ押しが足りなかったわが鉄道も、一気にグレードアップしそうな予感。

例によって塗装済みかつ、安価に設定されていますので、大量仕入れで一気に全線設置ができそうです。

買うしかない!?
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
↑↑↑↑↑↑ 鉄道模型ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しがランクアップにつながります!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



こんな道具を待っていた!
OPENレイアウトの最大の敵はやっぱりホコリ。

パソコン用の超小型吸引機や、静電気を帯電させてホコリを吸い取るブラシなど、いろいろな道具を試してはみたものの、どれも信頼性はいまいち。

超小型吸引機は、所詮パソコンのキーボードのほこり取りでしかなく、吸引力は限りなく小さく頼りないし、ブラシに関しても、本当に効果があるのかと疑いたくなるようなモノ。

ところが!!

先日ネットサーフィンをしていたら、遂に理想の道具にめぐり合えました。


掃除機の先端に取り付けて使用するアダプターで、AC100Vの強力パワーをそのまま発揮させて使うことの出来る、鉄道模型レイアウトオーナー待望のツールです。

先日モノが届き、早速試してみたところ、面白いようにホコリが吸い込まれていくんですネ。しかも。先端のノズルも数種類付属していて、シチュエーションに応じての使い分けが可能。

それでは取り付けの手順を解説しましょう

セット全容
RIMG0137.jpg

手順1
RIMG0140.jpg

手順2
RIMG0139.jpg


手順3
RIMG0142.jpg

透明なフレキシブルホースが、作業の効率を高めてくれます。

電池式の小型吸引機とはまさに雲泥の差。

強力な助っ人の登場です!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
↑↑↑↑↑↑ 鉄道模型ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しがランクアップにつながります!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



修理完了
修理に出していたサウンドコントローラS2CL。
ようやく完了したとの連絡があった。

修理代金7350円なり。

月曜日に取りに行くことにしよう。

てなことで2月16日からサウンドシステムは通常通り稼動再開です。お待たせしました!


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
↑↑↑↑↑↑ 鉄道模型ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しがランクアップにつながります!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

まとめて注文・架線柱&屋台
トミーテックの架線柱を単線複線両方まとめて買い求めました。

現物を見ての印象

複線用
ビームが意外と太い
柱の微妙な艶がなんとも云えず


単線用
鉄骨の表現がかなりテキトー


ことに単線用はドライブラシの手法でちょっと汚してやればよりベターかな?

今週設置作業に着手しようかと思ってます。

なんせ最近はスキーに忙しいもので。。。。(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
↑↑↑↑↑↑ 鉄道模型ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しがランクアップにつながります!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索