FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

珈琲と鉄道模型のブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
EF13 欲しい。。。。
昨年夏に大フィーバーした鉄道模型熱。
そんなフィーバーも10月上旬にいったん途切れてしまったままになっています。

冬はスキーで忙しく模型にかまっているヒマがないのですが、空気が乾燥しているので線路のメンテが楽なのがいいところ。

梅雨時分は2日空けただけで全く動かなくなるほどの不調を来たすのですが、今の時期はおしなべて好調を保っています。


さて

久しぶりに物欲をそそる車両が登場します。

3月頃発売となる

マイクロエース EF13 戦時型(上越線タイプ)

税別9800円と安くはありませんが、久々のBEST BUY。

期待してますよ~!!!




スポンサーサイト
2月14日からの新豆
2月14日から新ラインナップとなります。

【苦味系】
メキシコ ラタサ
インドネシア LCFマンデリン

【マイルド系】
コロンビア アンデスコンドル
ブラジル ドアポンチス農園

【香り系】
エチオピア イルガチェフ ナチュラル
ケニア ジャングル農園
コスタリカ グレースメナ ナチュラル
ベトナム ルビーマウンテン


初登場は

1.ケニア・ジャングル農園。
柑橘系の強い酸味ではなく、ベリー系の酸味にしっかりしたボディー感が特徴です。

2.ベトナム・ルビーマウンテン
非常に個性のある香味で、どちらかというとロブスタ系の香味が感じられる一品。
ありきたりの珈琲に飽きたら、ぜひこの一杯を。

3.ブラジル ドアポンチス農園
シティーロースト(-)寄りの焙煎で、ナッツのような香味が感じられる一品。
豆の色の割には酸味は穏やかで、これぞブラジルの浅煎り。香ばしさ優先です。

大好評のコスタリカは引き続き投入、ベルベットのような香味を時としてかもし出すLCFマンデリンは1ヶ月ぶりの再登場です。うまいよ(^_^)


LCFマンデリンはやはり美味い
今週末からラインアップが変更となったコーヒー豆です。

いろいろ買い揃えましたが、1ヶ月ぶりのLCFマンデリンはやはり素晴らしい香味ですネ。

堀口珈琲のマンデリンがこれ1種類しかないという事実。
それほどにこのマンデリンの香味が唯無二のクオリティーを備えているということでしょう。

衝撃的な美味しさです。



プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索