FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

珈琲と鉄道模型のブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
同業者の臭い、したみたいです(^^;
先日の大阪帰省の折、訪ねた珈琲豆屋さんがらあります。

ダン珈琲商会(大阪狭山市)

珈琲マニアの間では知られた有名店でありながら、とても安価なことで評判です。

実家の交野市からは40キロ弱、軽く一時間半はかかりました。



店の奥に喫茶カウンタがあり、一杯わずか200円で飲めます。



大変話し好きなますたーでして、珈琲談義に花が咲きました。

ワタシが、

「やたらたと柑橘系の風味にたとえたがる珈琲業界はどうかしている。」

と切り出せば、

「お宅、ワタシと一緒ですな。話合いますわ。」

ベテラン腕利き焙煎士ではあっても、終始笑みを浮かべる振る舞いは、コフィアの門脇氏とは対極をなすお人柄。


焙煎機はフジローヤルの「ちょっかしき」ですか?

と訊ねてしまったのがマズかったのでしょう。

「お宅、おんなじ仕事してはるんと違います?(^^;」

と切り返されました。

いえいえ、単なるマニアです。珈琲好きの。

焙煎はせずとも、一応珈琲が生業のひとつなのですから、あながち間違いではないのですが。。。

しらばっくれるのはなかなか大変です。ホントに。(ToT)

全体的に中煎主体のラインアップでしたが、深めのものを二種類、200gずつ買い求めました。

しかし安いわ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索