FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
LINE OUT 取り扱い注意!サウンドボックス
サウドボックス2度目の修理。ようやく戻ってきました。



あちこちのブログで同製品の「挙動不審」を指摘する声は意外と少なくはないのですが、ウチの経験から申しますと、音声出力の「LINE OUT」を外部アンプなどに繋いでいる場合、回線が異常電流をもたらし、ショート&回路損傷を及ぼす可能性に注意を払う必要があるということを申し述べたいと思います。

一度目の不具合の時、外部スピーカーに繋いだとたんに最大電流が流れてフルスピード状態になりました。
何が起こっているのか、何が原因なのかさっぱりわからず、まるで狐に馬鹿されているかのような感覚に陥りました。

今回もまた最初は同じような症状が一瞬見られました。
すると案の定、仕込まれたヒューズが飛んでしまったのです。

その後、外部出力のケーブルを交換したところ、その症状が急に消え失せました。

しかしまた別の問題が発生しました。

今日、新たに手に入れたキハ58のサウンドカードがどうも調子がよくありません。

ノッチオンしてから始動するまでの時間が極端に長く、かつ加速度が非常に緩慢なのです。
しかもまたもや奇妙な現象の発症です。


サウンドカードの内部構造など知る由もありませんが、もとの付属のSLサウンドカードに差し替えると元の通りの動きを示します。

おそらくサウンドカードの設定と車両の起動電圧が一致していない、一種の不具合と思われますが、ずれにしてもなかなか不安定要素の強いサウンドシステム。
何とかならんものでしょうか(涙)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
↑↑↑↑↑↑ 鉄道模型ブログランキングにエントリーしています。
⇒鉄道模型のあるゲストハウス
高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索