FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
初の珈琲のプロがお見えになりました
一昨日、北アルプスの登山帰りのゲストがお泊りになりました。

夜、珈琲をご注文いただきまして、マンデリンをご指定。

お話を伺うと、なんと副業で珈琲豆の焙煎&卸をされているとの由。

当宿はじめての珈琲のプロでいらっしゃいました。

もちろんウチでは焙煎はしていませんので、焙煎談義とはなりませんでしたが、普段できないようなマニアックな領域に踏み込んだ大変内容の濃いお話が出来ました。

サードウェーブに代表される生焼け珈琲の話。
ブラジルのナチュラル精製がどうしてエチオピアのようなワイニー風味にならないのか?
ハンドミルと電動ミルの味がどのような過程でもたらされるのか
噂のあの焙煎店は本当に旨いのか?いや。かなり良くないだとか。(汗)
マンデリンは何故焙煎が難しく、そして味が一定しないのか?

眠気も吹っ飛ぶ、実に楽しい意気投合した時間でありました。


ちなみにそのゲストさん、鶴岡のコフィアのことをご存知でなかったので、東北の山登りの行きかえりに是非とお勧めしておきました。

さて、現在ご用意しているマンデリンですが、定番のLCFマンデリンに戻りました。

夏前のこの時期、なかなかLCFらしい複雑な香味が出にくいのですが、今回のロットは近年にない出来となっています。
水分率の多いマンデリンにあって、きっと勇気をもってフルシティー+まで深く焙煎されたのだと察せられ、至極の焙煎豆といえます。

何がおススメですか?と尋ねられることは正直あまり嬉しくないのですが、今ならば間髪入れず

LCFマンデリンです


とお答えしています。

是非お試しください!
CIMG8787.jpg

★鉄道模型ブログランキング参戦中★
気になる只今の順位は?
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 

こちらも応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓

珈琲グルメランキング

車両持込歓迎!ひとり旅大歓迎!シングル利用もOK!
★★鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索