FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
美味しかったです!また来ます!は最高の誉め言葉、 だと思う。
サービスを提供する側がいつも気になるのは、お客さんがどのような満足度を得られているのかということ。
まったくそれに尽きるといえます。

最近でこそ、ネットのレビューなどで気軽に投稿でき、かつ、赤裸々に見せ店の評判が世間に知れ渡るのでそれはそれで恐ろしいことでもあります。

黙って帰って行ったお客さんが、ネットで予想外の書き込みをされていて驚くこともありますが、

まあまあよかった。
普通だった。

往々にして、そんな「及第点~普通」のサービスレベルに対してはあまり消費者は口を開かないということが言えるのではないでしょうか。

逆に

とんでもなくひどい店だった
予想以上に素晴らしい店だった

そうした両極端の体験に対しては、レビューを書きたいという気持ちに駆られるものです。

店を出るときのお客さんの言葉にもそれは現れます。

「まあまあ」だったレストランに対してはおそらく積極的に感想を述べたりはしません。

しかし感動的なサービスだった体験に対しては、帰り際に称賛の言葉が口に出る確率はグッと上がります。
ただ日本人は奥ゆかしい人種ですので、黙って店を後する人も少なくはありません。

でも、そうした人種ゆえに帰り際の

「美味しかったです」
「また来ます」


といったコメントは、実は相当な重みをもつものです。
そして、人をとてつもないパワーと幸福感をもたらす、魔法の言葉ともいえます。
私は常日頃から、満足した時、美味しかった時、おもてなしが素晴らしかった時は必ず店を出るときにそんな感想を口にするよう心掛けています。

最近は何かにつけて「感謝の気持ちで云々」という表現をあちこちで耳にします。
もちろん、感謝の気持ちは大切ですが、サービスを提供するひと、殊にレストランや宿泊業者にとっての最高の誉め言葉は

「美味しかった」
「また来ます」
「素晴らしかった」

といった、サービスレベルを称賛する誉め言葉こそが相手の心に響くものなのです。


今から10年以上前に初めて乗ったトワイライトエクスプレスのの出来事は今なお色あせることのない感動的な時間でした。
いわゆる「サプライズ」という表現で片づけられる可能性もありますが、一連の出来事は単に「サプライズ」という一語で語ることはできません。
AS20150201001203_comm.jpg
ⒸASAHI.COM

すでにお読みになった方もいらっしゃるかもしれません。少々長い記事ですが、後半の「追記」がなかなか感動的です。
10年以上前の記事ですが、いまなお何処かの誰かがその記事をお読みになり、積もり積もった「イイネ数」は、間もなく180。

まだお読みになっていない方、もしよろしければ一度ご覧くださいませ。

トワイライトエクスプレス乗車記


★鉄道模型ブログランキング参戦中★
気になる只今の順位は?
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 

こちらも応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓

珈琲グルメランキング

車両持込歓迎!ひとり旅大歓迎!シングル利用もOK!
★★鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索