FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
幻の映画「ブルートレインひとり旅」
1970年後半から1980年代前半はブルトレブームの真っ盛りだったわけですが、当時製作された映画


ブルートレインひとり旅をご存知ですか?

1380504480.jpg
(C)中山映画



首都圏に住む鉄道ファンの少年が家出して憧れだった西鹿児島行きの特急はやぶさに乗り込み、車内で巻き起こるさまざまな「事件」に遭遇しながら終点を目指すというものです。

この映画の凄いのは、国鉄の全面支援を得て制作されているところでして、国労、動労もが撮影に完全協力しているところにあります。

前に紹介しました「新幹線大爆破」は、あまりにタイトルが刺激的すぎて、国鉄の協力が一切得られず、隠し撮りやサクラを送り込んでの盗み撮りが多用されたそうです。
新幹線車内の映像はセット。車窓を流れる景色は当然映像の合成でした。

一方でこのブルートレインひとり旅は、ほとんどが実車でロケが行われています。

さらに機関車にスポットが当てられていて、東京機関区からのEF65PFの出区から東京駅での機回しまでが劇中でしっかりと盛り込まれています。
さらに、関門海峡を出てきたEF81-300がけん引する列車を、線路わきギリギリの場所で捉えられています。

まさに鉄道ファンの少年のために作られた映画と言っても過言ではありません。

車掌、食堂車ウエイトレスは俳優さん。

運転士も頻繁に映像に出てきますが、さすがにこちらは本物のようです。
柄物のワイシャツに身をつつんだ機関助士が国鉄末期の国鉄末期の社風を如実に表していますね(^^)

数年前、お馴染みゲストさんにがCS放送で放映されたものをDVDに焼いてくださいましたが、いまでも時々見ています。
華やかなりし九州ブルトレ時代。

たまりませんね。

★鉄道模型ブログランキング参戦中★
気になる只今の順位は?
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 

こちらも応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓

珈琲グルメランキング

車両持込歓迎!ひとり旅大歓迎!シングル利用もOK!
★★鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索