FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
2015年3月14日 北陸新幹線 延伸開通 リアル一番列車はくたか591号同乗映像
飯山地区に住む私たちにとって北陸新幹線の開通はかなりのインパクトをもつものでした。
なんせ長野まで行くのにこれまで飯山線だと50分かかっていたのが11分で行けてしまうのですから。

さらに乗り継ぎ割引が適用されるので、たとえば名古屋まで行く人は、新幹線が開通したことによって、従来よりも安く行けるという珍現象が起こりました。



少々マニアックな話ですが、全列車の運転士は長野駅でJR東/JR西の交代が行われるものの、一日一本だけ、JR東日本の運転士が上越妙高/長野駅間を運転する列車があります。

はくたか596号

上越妙高636発長野行きという、一見何のために走っているのかよくわからない、そんな列車といえます。

しかしJR東日本に勤めるお馴染みゲストさんいわく。


自社線なのに運転したことがないじゃあ格好がつきませんから、一日一本だけ、習熟運転の意味も込めて、

長野→回送→上越妙高→はくたか596号→長野

そんな運転を行っているのですよ。

なるほど合点が行きました(^^)

いっぽう、下りの一番列車は6時21分発はくたか591号金沢ゆき。
こちらは2015年3月14日の延伸開通時のリアル一番列車となりました。

あまり知られていませんが、この日の同車の編成にはE7系の第一編成があてがわれました。
マスコミはひたすら東京発金沢行きの一番列車にスポットを当てていましたが、ところがどっこい。社内的にははくたか591号のほうがずっと意味のある一番列車だったのです。

あの日、朝4時に起きて多くのゲストさんを引き連れ、長野発の一番列車に乗り込みました。
わずか一駅間でしたが、見慣れた景色の中を、少し高い場所から眺めながら体験したことのない超高速で移動したあの感覚。
飯山に住む人間にとって、本当にタイムマシンに乗ったような、はたまたワープしたかのような極めて不思議な感情を抱いたことはいまなお鮮烈に脳裏に焼き付いています。

記念すべき一番列車の長野から飯山への一駅区間同乗記録です。(速度計付き)


★鉄道模型ブログランキング参戦中★
気になる只今の順位は?
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ 

こちらも応援よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓

珈琲グルメランキング

車両持込歓迎!ひとり旅大歓迎!シングル利用もOK!
★★鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索