FC2ブログ
FC2カウンター


グルメランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

鉄道模型の宿の珈琲マスターブログ
北信州木島平村で鉄道模型のあるホステルを運営中。こだわりのネルドリップ珈琲をどうぞ
12月5日は大学のゼミOB会へ
この日は大学のゼミOB会へ出かけました。

私市9:46発の京阪電車交野線に乗って 10000系

枚方からは本線の快速急行に乗って 3000系

三条で降りて市バス59番に乗って大学前へ到着したのは11時25分

片道1時間41分の長い道のり。

先生はすでにお亡くなりですが、二年に一回OB会が必ず開催されています。
二年前に一言挨拶のとき。
RIMG0485.jpg


「私は信州でユースホステルを経営しておりまして、12月第一土曜日開催は非常にありがたいのです。ぜひ次回もこのタイミングでお願いできれば助かります」

と力説しましたところ、事務局さんが最大限の配慮をしてくださったというワケです。(感謝)

しかし同期の参加はというと、事前に連絡をとりあって集まった親しい3人。
加古川市のTT君と 東京のATさん、そして私。
RIMG0487.jpg

あれからもう20年。そんな仲間と昔話に花を咲かせればそんな歳月さえ、一瞬でゼロになってしまうから不思議です。

お開きの後、3人で歩いて北野白梅町まで歩き喫茶店でお茶。その後ATさんを見送り、TT君とJR円町駅へ。
TT君も私も鉄道好きなので、現役時代から自ら好んであちこち寄り道しながら帰途へつくことが多かったんです。

この日はTT君お勧めの(?)コース

山陰線で京都まで乗車 221系

奈良線で稲荷まで 103系

徒歩で京阪伏見稲荷へ

京阪本線準急で丹波橋へ 2600系  

特急で枚方市へ 8000系

実は

私は生まれて初めて円町駅から列車に乗りました。
生まれて初めてJR稲荷駅で降りました。
JR稲荷駅と京阪伏見稲荷駅が徒歩3分で行き来できることを生まれて初めて知りました。
しかもその3分の間の町並みが、大変風情のある町屋街で痛く感銘を受けました。

私は枚方市で交野線に乗り換えましたが、TT君はそのまま特急に乗って京橋まで行き、きっと大阪環状線で大阪、そして新快速で加古川まで帰ったと思われます。

いや、ひょっとして。

淀屋橋まで行って歩いて大阪へ向かい、そこから電車に乗ったかもしれません。

いやいや。

つわものの彼なら、地下鉄で難波まで行って、最近開通した阪神・近鉄連絡線に乗って阪神線、山陽電鉄を経由して帰った可能性も否定できません。

いずれにせよ

私にとって人生初の場所となる円町、稲荷へ連れて行ってくれたTT君に感謝であります。

ありがとう。


にほんブログ村 へ
↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!鉄道模型の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

先日は2年ぶりの再開、短いながらも楽しい時間を過ごさせてもらいました。
たしかに稲荷駅の周辺はなかなかの風情ですよね。駅前を南北に通る道は京の五条と伏見を結んだ「伏見街道」です。
それにしても京阪電車の車体カラー、どうも好きになれませんね。中之島線開通に合わせたCIなのでしょうが、どうも色合いが重たい。
そうそう、肝心な帰宅ルートですが、淀屋橋から大阪まで徒歩、そしてJRで帰りました。ノーマルでしょう(笑)。でも京橋で環状線に乗り換えなかったところが、せめて僕らしいと思ってくださいな。
【2009/12/11 23:11】 URL | TT #nxzuATHA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

北信州の木島平村にあるRAIL CAFE 「みゆきの杜」は、北信州を舞台にしたの昭和レトロな風景が展開する常設Nゲージ鉄道模型レイアウトを常設。いつか見た遠い日の懐かしの光景に逢いに来ませんか



RAIL CAFEのご案内


箱庭鉄道の世界

L レイアウト紹介

【珈琲で巡る世界一周旅行】 ★コロンビア
★ブラジル
★インドネシア
★ケニア
★パナマ
★イエメン
★エチオピア
など、世界各国の特選珈琲を常時7-8種取り揃えています。
↑ ↑ ↑
最新のメニューは上をクリック

リンク

【自家焙煎店リンク】


このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索